2011年02月19日

Time Machine ~1985~

きら星のごとく、ヒット曲が生まれた80年代ですが、
マイケルの¨Thriller¨が世界を席巻した83年から、
マドンナが¨Like A Virgin¨で大躍進した85年あたりまでが、
一番、活気があって、煌びやかな時期だったような気がします。
"Born in The U.S.A."や"Purple Rain"からのシングルが、
チャートを賑わせたのも、この時期でしたよねぇ。

で、今回は、そんな中から、
85年の今ごろ、チャートインしていた中ヒット曲をチョイス。
登場いただくのは、エリック・カルメンさんで、
曲は、"I Wanna Hear It From Your Lips"です。(Pop #35)

多くのビッグアーティストが移籍したことで、
当時、たいへん話題になったレーベル、
ゲフィン・レコードに移っての第一弾アルバム"Eric Carmen"からのカットで、
かなりのヒットを期待された曲だったのですが、
チャート成績は、思ったほど振るわず、
結局、ゲフィンでは一枚しかアルバムを出さなかったように思いますが、
ポインター・シスターズの"Fire"に、ちょっと歌いだしが似たこの曲は、
かなり好きで、当時ハマってました。

この曲はもうひとつだったエリックさんですが、87年に、
映画『ダーティー・ダンシング』のサントラからカットされた、
"Hungry Eyes"が起死回生の大ヒットになり、(Pop #4)
続くシングル"Make Me Lose Control"もヒット、(Pop #3)
しっかり、取り返しておりましたね。



http://www.ericcarmen.com/
Eric Carmen Official Site
posted by maki at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。