2011年03月20日

Time Machine 〜1973〜

ゆうべも揺れましたなぁ。
茨城沖の大きな地震が、遠き我が家にも届きました。
物が落っこちてきてしまって、ちょうど広げていた老朽パソコンに傷が・・・。(>_<)

局によっては、徐々に報道も多くなってきているようですが、
東北の、とてつもない被害に比べて、規模が小さいとはいえ、
茨城と千葉の一部も、たいへんなんですよね。
東北の映像を、変にドキュメントタッチに編集して流す時間があったら、
もちっと報道してあげて欲しいのですが。

-----

さて、ここんとこ、すっかり地震&停電日記になっておりますが、
週一で、Time Machineコーナーは続けていこうかと思います。
今回は、1973年の今ごろヒットしていた曲、
Deodatoことエウミール・デオダートの、"Also Sprach Zarathustra (2001)"(Pop #2)です。

"Also Sprach Zarathustra"なんて書かれると、
クラシック音楽に精通していない自分のような人間には、何が何やら?ですが、
ようは、「ツァラトゥストラはかく語りき」ですよね。

80年代マンセーな自分には、デオダートっていうと、
クール&ザ・ギャングのプロデュース&アレンジをやっていた人というイメージが強いのですが、
60年代の後半に、出身地のブラジルからニューヨークに渡り、
ミュージシャン&アレンジャーとして、数多くのビッグネームたちと共演し、
70年代に入って、この、映画『2001年 宇宙の旅』でもおなじみの、
シュトラウスの交響詩を、大胆にジャズ風アレンジした曲を発表して、
時の人になっていたという、すごい方だったわけでありますね。



http://www.eumirdeodato.com/ed/dtct_true.php
The Official Site of Eumor Deodato
posted by maki at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

消えた食パンとロシアン・ルーレット。

一昨日は、夕方から停電という話だったので、
急いで家に帰って、電気が消えると出来ないことを済ませ、
今か今かと待っていたのですが、結局消えませんでした。

該当するグループの一部の地域だけの実施とは言いますが、
その、一部が発表されないので、
一部に当たるか当たらないかの、
毎日がロシアンルーレット停電状態になってます。(^^;

スーパーから米やカップめんが消えたことは、よく報じられていますが、
両者(?)とも、探したら見つかりましたが、(買い占めはしてないよ。(^^;)、
今週になってから、まったく、食パンの姿を見ていません。
買いだめしても、カビちゃうだろうに、謎です。(笑)

さて、きょうのシャッフルの1曲目は↓コレでした。カバー曲が続きましたな。



(※iTunes Storeから募金できるように、やっとなりましたね。)
posted by maki at 11:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

停電と、CD山の再びの崩落と。

20110315183436.jpg

きのうは、例によって停電しました。
夕方からでしたが、暗くて仕方ないので、
ろうそくに火を灯して、iPod touchから音出しして聴いていました。曲は↓コレ。



夜は、静岡の大地震で、こちらも揺れ、
またまた、CDの山が崩壊…。

笑うしかないですが、まだ笑える幸せに感謝せねば。
ろうそくに火をつけてるときでなくて、よかった。(^^;)
posted by maki at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。