2011年05月16日

かあさん、あの12インチ何処に行ったんでしょうね?(2)

これは、じつは、12インチは手にしたことはありません。
2回目にして、もう、持ってたことすらない曲の話で恐縮ですが、(^^;;
たしか、「クロスオーバー・イレブン」で聴いたような、エアチェックしたような・・・

ただ、このバージョン、コンピCDでは持っておりまして、
ちなみに、↓このアルバムに収録されております。


・Billboard Top Dance Hits: 1985 - V.A.

途中までは、アルバム・バージョンと、ほとんど変わらないのですが、
気を抜いて、うっかり聴いていると、ちょうど曲の半分あたりから、
急に、けっこう過激なアレンジに変わるのが、心地よし!ですね。

ビリー・オーシャンの"Loverboy"というと、つい、この話をしたくなりますが、
ちょうど、ヒットしていた85年、去年の暮れに亡くなった、
ティーナ・マリーの"Lovergirl"も、同時期にチャートに上がっていて、
どちらも、大ヒットになりましたよねぇ。楽しい時代ぢゃった・・・。

posted by maki at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

Time Machine 〜1987〜

かなり前から、思い出せなくて、ネットで情報を探しても、
まったく見つけられなくて、いっこうに解決しないことがひとつあるのですが、
70年代から80年代前半にかけて、青春時代(笑)を過ごした洋楽ファンなら、
まんず、お世話にならなかった方はいないであろう、
NHK-FM(もともとはNHK第1)の伝説の番組『リクエスト・コーナー』のDJだった石田豊さんが、
『リクエスト・コーナー』終了後、女性タレントさん(こちらも名前が思い出せない・・・。)と、
2年間くらい、週一の夜の、NHK-FMの洋楽番組を担当されていたのですが、
その番組名が思い出せず、ずっと、すっきりいたしません。(どなたか、ご存知でわ??)

で、何でそんなことを今回の話題に?と申しますと、
その番組が終了した時期はわかっていて、どうやら、1987年の3月らしいのですが、
うちに残されているカセットテープのコレクションを見て、時期から推測するに、
その、終了間際の放送でエアチェック(^^;;したように思われるのが、
今回とりあげる、1987年の今頃チャートインしていた曲、
Donna Allenの"Serious"(Pop #21 R&B #5)だからなのです。

記憶も定かでないので、思い違いの可能性もありますが、
同時期にヒットしていた、Kool & The Gangの"Stone Love"などと入っていますので、
おそらく、そうなのではないかと思います。

その、石田さんの番組の終了後、自分の中で、
ラジオ離れ、チャート離れが急速に進んでしまうのですが、
それでも、音楽離れを起こさなかったのは、若きころに、
そんな時代を過ごさせてくれた、石田さんをはじめとする、
ディスクジョッキーの方たちがいてくださったからなんだなぁと、いま改めて思いますね。

さて、ドナ・アレンのほうなんですが、迫力ある歌声に、
当時としては、まだまだ革新的なラップや、
派手なホーンセクションが絡むダンスナンバーですが、
R&Bファンには、88年にリリースされた2ndアルバムからR&Bチャートでヒットした、
Mazeのカバー"Joy And Pain"(R&B #3)のほうが、さらに人気が高かったような気がします。

なお、彼女、しばらく音沙汰ない時期がありましたが、
昨年"He's Got The Power"というシングルをリリースしているようです。



http://www.donnaallen.com/
Donna Allen Official Site
posted by maki at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。