2011年05月02日

ベスト盤紹介はじめました! (1)

昨今は、自分でパソコンでファイルを作って、
簡単に、自分好みの選曲で、アーティストのGreatest Hitsを作っちゃえる時代なので、
いわゆる、流通する「CD」としてのベスト盤の需要は、著しく下がっている気がしますが、
そんでもやっぱり、ブクオフなどで目にすると、
ついつい手に取っちゃうのよねぇ、ということで、気がつけば、うちの棚はベスト盤だらけ・・・。

(知ってるって?)

というわけで、今月から、こちらも、ほぼ週一コンテンツ(?)として、
手持ちCDの中から、ベスト盤一枚をピックアップして、ご紹介していこうかなと思います。
初回は、パッケージ、選曲、音質など、自分が持ってるCDの中で、
一番気に入っている、2004年に出た、ジョン・メレンキャンプの
"Words & Music: John Mellencamp's Greatest Hits"です。

この盤、うちのへっぽこコンポで聴いても、ホント、音がよくなっているのがわかる気がします。
CD特有のキンキンした感じも抑え気味で、クリアになっていて聴きやすいです。
ただ、感じ方は人それぞれかもしれないので、そんなことないわよ!っていう方もいるかもですが。
(^^;;

パッケージは、紙ジャケの三つ折ですが、手触りよく、
5曲しか入ってませんが、ビデオクリップが収録されている、
おまけDVDもお得感大でありでしたね、当時は。(いまは、DVDが付くのは珍しくないですが。)

選曲は、Top40ヒットは完全網羅で、40入りに、あと一息だった、
93年の"Human Wheels"(Pop #48)や、97年の"Just Another Day"(Pop #46)も、
しっかり入っている充実ぶりです。(Top100入りした曲で落ちたのは2曲くらいでないかな。)

まだ、中古屋で見かけたことはありませんが、
廉価で入手できそうなときは、迷わず、手にしていただきたい盤ですね。


Words & Music: John Mellencamp's Greatest Hits - John Mellencamp
posted by maki at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。