2011年01月13日

自動車ショー歌。

先日、小林旭さんが、徹子の部屋で歌っておられました。
曲はもちろん知ってましたが、
テレビで歌われているのを見たのは初めてじゃないかなぁ。
車のメーカー名や車名がボンボン出てくるのですが、
調べると、意外にテレビでも歌っておられるようですね。

70代になられても、まだまだ伸びやかな歌声にも感心しましたが、
歌い出しの、♪あの娘をペットにしたくって、ニッサンするのはパッカード…
の意味が、聴きながら、やっとわかって、目からウロコでした。
さすがに、骨のずいまでシボレーはわかってましたけどね。(^^;

あと、この曲も、先日亡くなった、
星野哲郎さんの作詞だということも、初めて知りました。
ホント、いろんな曲を書かれているんですねぇ。



↑この動画はサイコーですね。(笑)
posted by maki at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐し歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へ〜〜!!こういう曲だったのですね〜!
メロは聞き覚えがあったけれど、こんなマニアックな歌詞だったとは!!
時代とはいえ、かなりレベル高いですね〜♪
Posted by moon at 2011年01月13日 23:03
すごいですよね。駄洒落からきてるとはいえ、
その粋を超えちゃって、ちょっとシュールだったりするし。(笑)

こういうのは、出来そうで、
なかなか出来ないプロの仕事という気がします。
Posted by maki at 2011年01月14日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180505159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。