2011年03月03日

『ヒアアフター』

hereafter.jpg

人生の落とし前のつけ方にこだわり続けたクリント監督が、
「その後の世界」に興味を持つのは、少し意外な気がしましたが、
やはり映画は、あっち側の世界について語るつもりは、あまりなかったようで、
あくまでも、こっち側の世界の人間たちに語りかけ、
今ある現実を生きよという、
メッセージを感じさせる作品になっているような気がします。

生と死の境目に、それぞれ違う形で触れてしまった三人が、
引き寄せ合うように運命が絡むラストに、
もう少し、説得力とドラマチックさが欲しい気がしましたが、
淡い色調で、穏やかに語ることにつとめた今回の監督の思いが、
あえてそうしなかったのかもしれないと思いました。

http://wwws.warnerbros.co.jp/hereafter/index.html
『ヒアアフター』日本公式サイト

http://hereafter.warnerbros.com/dvd/
"Hereafter"USオフィシャルサイト


posted by maki at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。