2011年04月24日

Time Machine 〜2001〜

自分が、このブログのみに完全移行する前の、
昨年の暮れまでやっておりました、今は亡き(ホントはまだあるけど(^^;;)
へっぽこサイトを始めたのが2001年でした。

ちょうど10年前の今頃は、ジャネットの"All For You"と、
デスチャの"Survivor"が、チャート1位の座を争っていたころで、
自分的には、チャートチェックが楽しかったのは、このころまでだったかなぁと思います。

(まあ、そんなこと言いながらも、いまでもチェックしてますけどね。(苦笑))

で、この年、ジャネやデスチャに負けないくらい活躍していたのが、シャギー。

90年代にも、"Boombastic"を大ヒットさせていましたが、
2000年の夏にリリースしたアルバム"Hot Shot"は世界中で売れに売れ、
シングルも、"It Wasn't Me"と、この"Angel"の2曲が、
USチャートで1位の座に輝いておりました。

"Angel"は、80年代音楽ファンにとっては、
81年のジュース・ニュートンのバージョンのほうが、おなじみだと思いますが、
もともとは、68年に、やはり、カントリー系の女性シンガーの、メリリー・ラッシュが、
自らのバンド、ザ・ターナバウツを率いてヒットさせた、
"Angel Of The Morning"(Pop #8)を元ネタにして、
さらには、スティーヴ・ミラー・バンドのロッククラシックである
"The Joker"のベースラインをもネタ使いした、ユニークな曲だったですね。





http://www.shaggyonline.com/
Shaggy Official Site


posted by maki at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。