2011年06月08日

Andrew Gold

59才の若さで、病のために亡くなったようです。

アンドリュー・ゴールドさんというと、なんといっても77年の大ヒット"Lonely Boy"なのですが、
米国でのヒットは、もう1曲、78年に"Thank You For Being Friend"があるくらいで、
そんなに華々しく活躍した感じではないのですが、バリバリの西海岸出身ながら、
英国での人気が高かった人で、UKチャートでは、上記2曲以外にも、
"Never Let Her Slip Away"と"How Can This Be Love"がヒットしています。

で、主な活躍が70年代後半ということで、リアルタイムでは聴いてこなかった人なのですが、
UKで人気が高かったっていうことが関係あったのでしょうか、80年代に入ると、
10ccのメンバーだった、Graham GouldmanとWaxというバンドを結成して、
USチャートでTop40にあと一息だった"Right Between The Eyes"(Pop #43 '86)と、
"Bridge to Your Heart"(Pop #43 '87)の2曲の小ヒットを放っていますので、
おお、そっちで覚えておるという、自分と同じような方も多いかもしれませんね。

若すぎますなぁ・・・

R.I.P.



http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-21564920110607
米歌手A・ゴールドが59歳で死去、「ロンリー・ボーイ」など人気(ロイター)


posted by maki at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | R.I.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロンリー・ボーイは大好きでした。
86年、87年のは全然知らず...。
Posted by DEぴょん at 2011年06月12日 13:05
こないだの、山本さゆりさんのミュージックパークでも、
ロンリーボーイかかってましたね。
自分は、77年というと、まだオムツがとれないころで。(^^;;
Posted by maki at 2011年06月13日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。