2011年06月25日

Time Machine 〜1998〜

今回は、1998年の今ごろにチャートインしていた曲、
The FugeesのメンバーでもあったPrasの、
"Ghetto Supastar (That Is What You Are)"です。(Pop #15 R&B #8)
Prasの唯一のソロアルバムからのヒットでしたが、同時に、
ウォーレン・ビーティー主演の映画『ブルワース』のサントラからのヒットでもありました。

この曲、自らと、フージーズの仲間のワイクリフと並んで、
作者の中に、バリー、モーリス、ロビンの、ビージーズ3兄弟が名を連ねていますが、
もちろん、ギブ兄弟たちと曲を一緒に作ったわけではなく、
3兄弟が書いて、1983年にNo.1ヒットとなった、
ケニー・ロジャーズとドリー・パートンの"Islands In The Stream"の、
サビのメロディーを、まんまもらっちゃっているからなんですね。

フージーズっていうと、ヒット曲"Ready or Not"で、
エンヤさんの曲を勝手にサンプリングしちゃって訴えられたなんていうこともありましたが、
この曲は、たいへん友好的に曲を使わせてもらっていたようで、
2001年に出た、ビージーズのベストアルバム
"Their Greatest Hits: The Record"に収録された、
ビージーズのバージョンの"Islands In The Stream"の中では、
一部、歌詞を変えて、♪ghetto supastar, that is what you are...と歌っていて、
ちょっと心あたたまっちゃう、美しいお返しソングになっています。





http://www.myspace.com/prasmichel
(Pras's MySpace)


posted by maki at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 懐し洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったんですねえ。
The Record聞いてたら“ghetto supastar”の歌詞
出てきて、あれ?っと思っていたんですよ。
これでスッキリしました。
Posted by DEぴょん at 2011年06月26日 14:50
そうだったんですよぉ。
お役にたてたようで、よかったです。
Posted by maki at 2011年06月27日 10:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。