2011年05月18日

ベストアルバムを語るわよ!(3)

↑ちょっと、タイトルを変えました。
なんで、オネエ言葉になるのか、自分でもよくわかりませんが。(^^;;

3回目は、Steely Danです。
ベスト盤なんかで語らないで、アルバム全部揃えろよっていうか、
そんなに何枚も出している人たちではないので、
揃えるのも、さほど難儀でもないのですが、
一度アルバムを買ってしまうと、なかなか手放す方がいないのか、
中古屋などでは、あまり見かけないアーティストですよね。

(新品で買いなさい。)

さて、そんな、アルバム全部揃えたい心を、
満足させてしまうほどの、彼らの充実のベスト盤は、2000年にリリースされた、
この"Showbiz Kids: The Steely Dan Story 1972-1980"ではないですかねぇ。

Top40ヒットは、全部で10曲あるのですが、当然、すべて収録。
UKチャートでのみのヒットとなった、76年の"Haitian Divorce"もしっかり入っています。
曲数は全部で33曲ですが、72年のデビューアルバム"Can't Buy A Thrill"から、
一旦活動を終える80年のアルバム"Gaucho"までの中から、、年代順収録で、
ほぼ均等に、バランスよく選曲されていますので、
ホント、まじめにオリジナルアルバムを揃えたいファン心泣かせ(?)のベスト盤であります。
(笑)


・Showbiz Kids: The Steely Dan Story 1972-1980
posted by maki at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ベスト盤紹介はじめました!(2)

前回ご紹介した、ジョン・メレンキャンプには、
"I Need A Lover"という曲がありますが、
その"I Need A Lover"のカバーも収録されているのが、
今回の、94年リリースのPat Benatarの2枚組ベストアルバム、
"All Fired Up: The Very Best of Pat Benatar"です。

パットも、かなりの種類、ベスト盤が出ているアーティストですが、
2枚組ゆえ、この盤は、当然、Top40ヒットは完全網羅、
しかも、リリース順にきっちり収録されていますから、
彼女の、最も活躍していた時期の功績を、
単純に振り返るのには最適の盤です。

で、この盤の一番いいところは、シングルヒットした曲が、
だいたい、当時のシングルバージョンで入っているところです。

彼女の代表曲である、"We Belong"や"Invincible"などは、
当時のアルバムに入っていたバージョンとシングルバージョンでは、
微妙にイントロ部分が違っていたので、
このアルバムを買って、シングルバージョンが聴けたときには、
コレクターごころを、大いに満足させてくれました。(笑)

いやぁ、やっはりアルバムバージョンでしょ?という方には、
こちらは3枚組になってしまいますが、
99年リリースのアンソロジー"Synchronistic Wanderings"がオススメ。

アルバムバージョンで収録されているヒット曲以外に、
オリジナルアルバム未収録で、
映画のサントラ盤のみにしか入っていない曲など、
レアな曲がかなり入っていますので、
彼女のファンなら、ぜひ、両方揃えておきたいところですね。


・All Fired Up: The Very Best of Pat Benatar


・Synchronistic Wanderings - Pat Benatar
posted by maki at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

ベスト盤紹介はじめました! (1)

昨今は、自分でパソコンでファイルを作って、
簡単に、自分好みの選曲で、アーティストのGreatest Hitsを作っちゃえる時代なので、
いわゆる、流通する「CD」としてのベスト盤の需要は、著しく下がっている気がしますが、
そんでもやっぱり、ブクオフなどで目にすると、
ついつい手に取っちゃうのよねぇ、ということで、気がつけば、うちの棚はベスト盤だらけ・・・。

(知ってるって?)

というわけで、今月から、こちらも、ほぼ週一コンテンツ(?)として、
手持ちCDの中から、ベスト盤一枚をピックアップして、ご紹介していこうかなと思います。
初回は、パッケージ、選曲、音質など、自分が持ってるCDの中で、
一番気に入っている、2004年に出た、ジョン・メレンキャンプの
"Words & Music: John Mellencamp's Greatest Hits"です。

この盤、うちのへっぽこコンポで聴いても、ホント、音がよくなっているのがわかる気がします。
CD特有のキンキンした感じも抑え気味で、クリアになっていて聴きやすいです。
ただ、感じ方は人それぞれかもしれないので、そんなことないわよ!っていう方もいるかもですが。
(^^;;

パッケージは、紙ジャケの三つ折ですが、手触りよく、
5曲しか入ってませんが、ビデオクリップが収録されている、
おまけDVDもお得感大でありでしたね、当時は。(いまは、DVDが付くのは珍しくないですが。)

選曲は、Top40ヒットは完全網羅で、40入りに、あと一息だった、
93年の"Human Wheels"(Pop #48)や、97年の"Just Another Day"(Pop #46)も、
しっかり入っている充実ぶりです。(Top100入りした曲で落ちたのは2曲くらいでないかな。)

まだ、中古屋で見かけたことはありませんが、
廉価で入手できそうなときは、迷わず、手にしていただきたい盤ですね。


Words & Music: John Mellencamp's Greatest Hits - John Mellencamp
posted by maki at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。