2011年08月06日

マエタケさん。

やはり、芳村真理さんとともに、『夜のヒットスタジオ』の初代司会者の印象が強いです。

年がバレますが、まだ白黒画面だったり、歌だけではなくて、
いまもって語り草になっている、コンピューターによる恋人占いなどがあったころですね。
ただ、さすがに自分も、まだ、リアルおこちゃまだったので、
その後、マエタケさんが番組から消え、真理さんまで一時的に消えた事情については、
親が教えてくれても、何が何だかわからなかった記憶があります。

ゲバゲバについては、何しろ出演者が豪華だったので、
マエタケさん個人についての印象は少ないですが、
とにかく、やたら笑った思い出がありますね。
基本、大人の笑いなのに、子どもにもアピールすることを考えた番組だったように思います。

しかし、欽ちゃんは、ことしは二郎さんを亡くしただけで大きなショックでしょうに、
スーちゃん、長門さん、マエタケさんと、縁深い人が次々亡くなって、辛いでしょうね。
欽ちゃんと巨泉さんには、いつまでも元気でいて欲しいです。

(さすがに、マエタケさんが映ってる夜ヒットの映像は、これくらいしかないですね。)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/08/06/kiji/K20110806001356400.html
前田武彦さん急死…巨泉とテレビ黄金時代築く(スポニチ)
posted by maki at 10:17| Comment(2) | TrackBack(0) | R.I.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

自分のワールドカップの歴史は2002年で止まったまま。

自分は、サッカーは、そんなに興味があるほうではなくて、
前回の南アフリカ大会も、冷めた感じで見ていて、
先日の、なでしこの活躍にいたっては、まったく見ていなかったのですが、
2002年の大会は、当時、無職でほとんど家にいたもので、(^_^;)
まあ、一日中、テレビの前にいて、詳しくなっていました。
もうすぐ、あれから10年経つんですね。

もちろん、あのとき活躍していた選手の誰かが、まさか、自分より先に逝ってしまうなんて、
まったく想像していませんでしたが・・・。

松田選手に関しては、たまたま、何ヶ月か前に放送された、
F・マリノスから戦力外となって、新天地を探し、
海外からの誘いもあった中、松本を選ぶまでに密着したドキュメントを見たもので、
がんばってほしいなぁと思っていました。残念ですが、本人が一番無念でしょうね。



http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/08/05/kiji/K20110805001349770.html
松田さん死去 意識戻らぬまま、家族にみとられ…(スポニチ)
posted by maki at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | R.I.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

you know I'm no good...

"Rehab"の歌詞も、今となっては笑えない話となってしまいましたが、
タイトルからして切ないこの曲も、なんだか悲しく響きますね。

グラミーで時の人となっていたころは、まだ20代前半だったっていうことに、
いまさらながら驚きます。年を重ねて、さらに成熟した歌声が聴きたかったです。

つい先日は、中村とうようさんが亡くなられましたが、
評論家、シンガーと立場の違いこそあれ、
音楽の世界に身を置いた方が、ひとり寂しく世を去ってしまうのは悲しいですね。



http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-22340420110724
英歌手A・ワインハウスが急死、グラミー5冠の27歳
posted by maki at 11:08| Comment(2) | TrackBack(0) | R.I.P. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。